Monthly Archives: 9月 2013

お目当ての中古車の選び方

admin | 2013年9月21日 | COMMENTS:Comments Closed

中古車販売店にはいろいろありますが、新古車からスクラップ同然の車まで、販売されている中古車は多種・多様である。その中から自分自身が気に入った軽自動車の中古車を探すのはなかなか大変な作業である。

今では、中古車のみが掲載されている雑誌も多数出版されており、地域・車種・メーカーごとに絞り込みをする事も容易に可能ではある。自らわざわざ中古車の展示場を駆け回る必要など無いように思えるのだ。

加えて、中古車販売会社がWeb上にホームページを開設しているケースも数多くあり、実際に車の状況を各角度から写真で見ることかできキズの箇所まで丁寧に表示してくれる会社もあるので有難いものである。

Web上でお気に入りの軽自動車の中古車の年式・販売価格・状態を確認した上で実際の車を見に行けば良いのである。以前のように近くの中古車販売会社を片っ端から廻り、自分のお目当てを探す作業など不要とも思えるのである。まあこれはこれで楽しみの一つではあるのだが。

ただ、購入する場合においては、やはり中古車であることを忘れてはいけない。新車との違いは車の状態が全ての場合違うことである。一台一台よく確認して最終決断をする事が必要不可欠である。中古車といっても高い買い物であるのだから。ましてやクーリングオフなど無いので返品できないという事を肝に銘じておこう。

販売店

Category: 中古軽自動車

中古車を買うときの考慮点

admin | 2013年9月11日 | COMMENTS:Comments Closed

車の購入にあたっては、車の維持費を考える事は当然の事と思うのであるが、車を一台所有するだけでも結構な維持費がかかる事に驚きがある。しかし、移動の手段として無くてはならない場合には車を所有するのは致し方ない事との考えと維持費がかかるのは当たり前と諦めもする。

車の購入資金資金の他に諸経費として、税金・整備費用・任意保険などがある。あとは燃料費(ガソリン代)である。固定でかかる税金・任意保険料は、車の排気量・グレードによってかなりの違いがあるので検討したいものである。

税金は、軽自動車の場合には、普通車の6分の1程度であり、一日当たり20円である。普通車の一日当たり120円強が高いか安いかは人によって認識が違うのだと思うのだが。

ただ、町乗りや職場との通勤でさほどの距離を走らないのであれば軽自動車でも差し障りは無いと思うのは私だけではないのでは。通勤で毎日、一時間以上も走るのであればそれなりの高燃費で楽に運転できる車にしたいと思うのだが。10分そこそこの距離を往復するのであれば軽自動車の中古車でもいいかな?という選択肢が最善と思うのである。

また、軽自動車の中古車と言っても高燃費でスタイリッシュな車も多数販売されているのも事実である。テレビのCMで毎日見るのも軽自動車のCMの方が多いように思えるのである。

Category: 中古軽自動車

中古車にはそれなりの経費が必要

admin | 2013年9月2日 | COMMENTS:Comments Closed

軽自動車の中古車を実際に五月に購入した。初年度登録は平成22年3月である。

購入時点では既にナンバーが外された状態の車であり、軽自動車販売会社のデモカーとの事だった。走行距離は、12,000kmで外装・内装ともにキズ・汚れ等は一切無し、オプションもETCやカーナビ、盗難防止装置付きで追加オプションなど不要な軽自動車の中古車であった。

実際には家族が切望していたのであるが、現車を少しだけ走行してみた上で購入を決めてしまったようである。車の乗出価格は80万円と決して安い買い物では無い。後で見積書を確認して判った事があった。それは、中古車の場合には購入時に整備費用や納車準備費用などの新車購入時には発生しないハズの整備費用と称する費用が改めて請求されるという事。さらに車検が切れていた場合改めて車検を取得する場合には、納車点検費用なる項目と称するものが発生する事が改めて分かったのである。

登録手数料の39,900円は仕方の無い費用なのだが、車の整備費用と称して75,600円も経費計上されていたのには驚いた。新車の購入時は決して発生する事の無い費用である。中古車を購入する場合には、新車購入時には発生しない費用が多く取られる事も考慮する必要性を強く感じた。
経費

Category: 中古軽自動車