中古車を買うときの考慮点

admin | 2013年9月11日 | COMMENTS:Comments Closed
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 中古車を買うときの考慮点
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
中古車を買うときの考慮点中古軽自動車で素敵なカーライフを送ろう!

車の購入にあたっては、車の維持費を考える事は当然の事と思うのであるが、車を一台所有するだけでも結構な維持費がかかる事に驚きがある。しかし、移動の手段として無くてはならない場合には車を所有するのは致し方ない事との考えと維持費がかかるのは当たり前と諦めもする。

車の購入資金資金の他に諸経費として、税金・整備費用・任意保険などがある。あとは燃料費(ガソリン代)である。固定でかかる税金・任意保険料は、車の排気量・グレードによってかなりの違いがあるので検討したいものである。

税金は、軽自動車の場合には、普通車の6分の1程度であり、一日当たり20円である。普通車の一日当たり120円強が高いか安いかは人によって認識が違うのだと思うのだが。

ただ、町乗りや職場との通勤でさほどの距離を走らないのであれば軽自動車でも差し障りは無いと思うのは私だけではないのでは。通勤で毎日、一時間以上も走るのであればそれなりの高燃費で楽に運転できる車にしたいと思うのだが。10分そこそこの距離を往復するのであれば軽自動車の中古車でもいいかな?という選択肢が最善と思うのである。

また、軽自動車の中古車と言っても高燃費でスタイリッシュな車も多数販売されているのも事実である。テレビのCMで毎日見るのも軽自動車のCMの方が多いように思えるのである。

Category: 中古軽自動車

Comments are closed.